スポンサーリンク

原口元気選手のお嫁さんが美人過ぎる!経歴や年俸まとめ

スポーツ・エンタメ
スポンサーリンク

原口選手の美人と評判の奥様やサッカーの経歴・現在の年俸などを調べてまとめてみました。

原口元気選手のプロフィール

名前   原口 元気(はらぐち げんき)
愛称   ゲンキ、江南の鷹
誕生日  1991年5月9日
出身   埼玉県熊谷市
所属   FCウニオン・ベルリン
背番号  24
身長   179cm
体重   72kg
利き足  右

2003年第27回全日本少年サッカー大会の、江南南サッカー少年団で優勝に貢献。
中学校進学で浦和レッズジュニアユースに所属し、その後飛び級でユース昇格している実力がある選手です。

ユースチーム1年目には控えのメンバーで行われるサテライトの試合に出場。その後2008年5月23日付けで2種登録選手としてトップ登録されました。
25日にはナビスコカップの名古屋グランパス戦で公式戦デビューを果たします。

原口元気選手のプロ経歴

2009年1月30日に浦和レッズと日本人クラブ最年少でプロ契約を決め、2009年シーズンは開幕戦でスタメン初デビュー。
その後チーム内の主力の怪我などもありスタメンに定着、A契約を結んでいます。

2014年5月にドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンに2014年6月から4年契約で完全移籍しました。
公式戦デビューはSCフォルトゥナ・ケルン戦で先発起用され移籍後初ゴールを決めています。
右肩関節の負傷もあり、3週間の離脱などもありましたが、その後起用時にチャンスで得点を決めるなどし、監督の信頼を勝ち取りレギュラーの座を手にしました。

2018年1月にデュッセルドルフへのレンタル移籍が発表。この時チームの1部昇格に貢献する活躍をしています。
その後2018年6月にハノーファーへ2021年6月までの3年契約で移籍が決定。
ハノーファーではリーグ戦34試合に出場し、9ゴール7アシストの結果で終わり、契約満了で退団しています。

2021年5月ウニオン・ベルリンへ移籍の発表がありました。
シーズン通してレギュラーに定着し、リーグ戦30試合で2ゴール6アシストを記録しています。

原口元気選手の奥様は?

原口選手はご結婚されています。
お相手のプロフィールを載せておきます。

名前     香屋 ルリコ(かや るりこ)現在は原口ルリコ
生年月日   1986年9月17日
出身地    東京都西東京市
身長     158cm

元キャスターで現在タレントもされています。
物凄くお綺麗な方ですよね。

馴れ初めは知人の紹介からだそうですが、すぐにお付き合いがあった訳でなく、1年ほどは友人関係が続いていたそうです。
「オリンピック予選で自分がゴールを決めたら付き合ってほしい」と告白し、見事ゴールをし交際がスタートしたそうです。ドラマみたいですよね。

3年ほど交際し、2015年に入籍されるのですが、日時がるりこさんのお父様が亡くなった8月30日に入籍されたそうです。
この日を選んでくれた原口選手に感動し、「一生支えあっていける人だと確信した」とブログでも想いを語っています。

奥様のるりこさんのご実家はパワースポットとしても有名な田無神社です。
式もそこで挙げたそうです。

原口元気選手の年俸は?

2009年の浦和レッズからプロでの活躍が始まりましたが、1年目の年俸は360万でした。
次の年では600万に上がり、徐々に上げながら2014年には2500万にまで上がっています。

2014年シリーズのヘルタ・ベルリン時代は、8000万まで跳ね上がり、2017年シーズンの年俸は9300万でした。

2018年シーズンでハノーファーに移籍した時の年俸が2億円!
2020年シリーズまで2億2000万円の年俸でした!

2021年にはウニオン・ベルリンに移籍し、その時の年俸は4900万でした。

ハノーファー時代の年俸額が現段階では最高額のようですね。

まとめ

W杯日本代表には残念ながら選ばれませんでしたが、経験もプレーも成熟期に入っている原口選手です。
ここ一番ではその経験がものを言う時が出ますよね。
W杯前に他の選手にアドバイスできる方だと思うのでそういう活躍にも期待したいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました